バストアップしたいならブラジャーのサイズ選びが重要!

バストサイズをアップするのには

 

・サプリ
・マッサージ
・バストアップジェルやクリーム
・生活改善
・ツボ

 

など、いろいろな方法がありますが、ひとつだけでなくあれこれ取り入れるのは効率的な方法です。

 

どれが効果があったのかわからないというデメリットはあっても、あらゆるところからのアプローチは効果が期待できます。

 

でも、あれこれ試す前に一番気を付けたいのが「ブラ」です。

 

バストサイズをアップしたくても、ブラジャーがあっていないとサイズアップできないどころか、サイズも崩れてしまうんですね。

 

恥ずかしいから自分で勝手に決めてしまわずに、プロに選んでもらうことが重要!

 

正しいつけ方をするだけでも、胸は成長します。

 

背中や脇に流れてしまっていたお肉も正しい場所へ戻ればバストサイズもアップするし、スタイルも良くなります。

 

これをきちんと繰り返せば、年齢問わずキレイなバストを維持できるのです。

 

 

気を付けて欲しいのが、メーカーによって大きさが多少違うので必ず試着すること。

 

中には大きめを作っているところと小さめを作っているところでは1カップ差になることもあるし、アンダーも変わってくることがあります。

 

せっかくバストサイズをアップさせるためにあれこれ頑張っても、、これでは邪魔をしてしまいます。

 

そうならないためにも、きちんとブラジャーを選んでいきましょう。

 

 

胸を大きくするサプリメントは安全なの?

 

むねを大きくするサプリは安全なのか、安全性について問題視されることがあります。

 

これはその多くに配合されている「プエラリア・ミリフィカ」が原因です。

 

人気になったバストアップサプリは種類が豊富ですが、その多くにこの成分が入っていて生理が止まってしまったり、不正出血したりとトラブルが起きています。

 

サプリを飲んで生理不順になった経験があるなら、ひょっとしたらプエラリアが問題かも。

 

 

そもそも安全性が高いと言われているものがどうして原因になるのか。

 

女性ホルモンと同じ働きをすると言いますが、この働きが強すぎてしまうとトラブルを起こしてしまうので、大量に入っていれば良いというわけではないのです。

 

実際にプエラリア・ミリフィカの働きはイソフラボンの何千〜何万倍といわれています。

 

適正量は1日100mg以下なのですが、以前は適正量がもっと多いと考えられていて、量を多くすることでどのサプリも「効果があるんだぞ!」と張り合っていたのです。

 

しかし、生理不順のほかにも肌トラブルなどの症状があげられるようになって、現在ではそのほかの成分が注目されるようになりました。

 

 

ただ、後々トラブルが出てくるのも心配なのでジェルやクリームが人気になっています。

 

モテソルベはボルフィリンに注目したバストアップ成分なので、むねを大きくするサプリの安全性が不安なら、『飲むより塗る』をおすすめします。